医療脱毛中の注意点!通院中の気になる疑問Q&A|ミセルクリニック

コラム

COLUMN

脱毛コラム

医療脱毛中の注意点!通院中の気になる疑問Q&A

基礎知識

 

医療脱毛中の注意点!通院中の気になる疑問Q&A ミセルクリニック

医療脱毛を施術中の方は何をどのようにすればいいのか、色々な疑問があると思います。
今回は、医療脱毛で通院中の方が気になる情報についてまとめてみました。

 

Q1. 医療脱毛はなぜ何回も通院しないといけないの?
Q2. 医療脱毛で通院中の自己処理方法は?
Q3. なぜ通院中も自己処理が必要なの?
Q4. 通院中はいつ自己処理をおこなえばいいの?
Q5. 医療脱毛後のケアはどうすればいいの?

 

 

Q1. 医療脱毛はなぜ何回も通院しないといけないの?

医療脱毛中の注意点!通院中の気になる疑問Q&A ミセルクリニック

医療脱毛では、毛が生え変わる時期(毛周期)に合わせた施術をおこなっています。
毛周期には、発毛が止まる休止期・毛が抜け落ちる退行期・毛が伸びる成長期という3つの時期が存在しています。

成長期という細胞分裂が活発におこなわれている時期にレーザーを照射すると、ムダ毛が受けるダメージが大きくなるため、脱毛効果も高くなります。
その反面、成長期以外の毛にレーザーを照射した場合は効果が弱くなります。

 

1~2か月程度の間を空けてレーザーを照射することで、1回目の照射時に成長期ではなかった毛も2回目の照射時には成長期に進んでいます。
こうして計画的に医療脱毛をおこなうと、1回目より2回目、2回目よりも3回目…という風に、少しずつムダ毛の生える量が減っていきます。

 

このような理由から、脱毛効果をより高くするために複数回の通院をおすすめしています。

 

 

Q2. 医療脱毛で通院中の自己処理方法は?

医療脱毛中の注意点!通院中の気になる疑問Q&A ミセルクリニック

医療脱毛で通院中にムダ毛が伸びてきた場合の自己処理ですが、様々な注意点があります。

 

絶対に避けてほしいこと

●毛を抜く(毛抜き・脱毛ワックス・脱毛テープの利用)

医療脱毛は、黒色(メラニン色素)に反応して毛根に直接ダメージを与えるという仕組みになっています。
毛抜きなどで根本からムダ毛を抜いてしまうと、レーザーに反応するための毛根がなくなってしまうため、脱毛効果が発揮されなくなってしまいます。

さらに毛根から毛を抜いてしまうと毛周期が乱れる原因になりやすく、毛周期に合わせた適切な施術スケジュールを予定しても脱毛効果を得にくくなってしまいます。

脱毛期間が長くなる原因になるので、絶対に避けましょう。

 

●除毛クリームの利用

除毛クリームはアルカリ性の成分でムダ毛を溶かして取り除くという仕組みです。
ムダ毛ばかりではなく、肌にもダメージを与えてしまいやすい除毛クリームは、医療脱毛で既にダメージを受けているお肌にとっては大敵です。
除毛クリームの利用は避けるようにしましょう。

 

●カミソリで剃る

カミソリで剃ると、ムダ毛だけでなく肌表面も傷つけやすくなります。
肌表面の傷は乾燥や炎症を引き起こしやすいため、施術期間中におこなうと過度なダメージを与えることになります。
もし仮に傷や炎症があると、次回受診の際に施術がおこなえない場合もありますので、カミソリを使用した自己処理はあまりおすすめできません。

 

おすすめの自己処理方法

医療脱毛で通院中の自己処理方法で重要なのが、毛根をしっかり残して肌を傷めないようにすることです。
そこでおすすめの方法が、電気シェーバーを利用した自己処理方法です。
フェイス用の電気シェーバーであれば短くて細い毛も処理ができるのでおすすめです。

 

 

Q3. なぜ通院中も自己処理が必要なの?

次回施術前には、必ず自己処理をおこなうようにしましょう。
長く伸びたままの毛にレーザーを照射しても、途中の毛に邪魔をされてしまい、レーザーが毛根まで伝わりにくくなります。
期待する脱毛効果が得られないばかりでなく、施術中に痛みを感じやすくなり、炎症ややけどなどの肌トラブルも起こりやすくなります。

 

 

Q4. 通院中はいつ自己処理をおこなえばいいの?

医療脱毛中の注意点!通院中の気になる疑問Q&A ミセルクリニック

おすすめのタイミングは、次回施術予定日の2日前です。施術には電気シェーバーを利用するようにしましょう。
もし電気シェーバーで肌に負担がかかって炎症が起こってしまった場合でも、2日前であれば肌は落ち着きます。
剃りたてのツルツルとした状態よりも、2mm程度伸びている方が医療用レーザーが反応しやすくなるため、さらに脱毛効果が得られることでしょう。
自分一人では届かない部位にあるムダ毛は、家族やパートナーの協力でおこないましょう。
(※院内で剃毛する場合は、1部位につき別途2000円を頂戴いたします。)

 

 

Q5. 医療脱毛後のケアはどうすればいいの?

医療脱毛中の注意点!通院中の気になる疑問Q&A ミセルクリニック

医療脱毛の施術直後には、肌がダメージを受けています。
もし肌に赤みが残っている場合には、熱いお湯に長時間入浴するのを避けてください。
肌の炎症やほてりが長引く可能性があるので、シャワーのみで短時間の利用が良いでしょう。

また、施術後には敏感肌状態になりやすいので、保湿ローションなどを利用してしっとりとした肌を保つようにしましょう。

 

さらに施術後には少しの紫外線で大きく日焼けする可能性があるので、必ず日焼け止めを塗るようにしましょう。
仮に日焼けのある肌だと次回の施術がおこなえない場合もあるので、注意するようにしましょう。

 

上記以外にも、施術前後のケアや肌状態にお悩みの方は、いつでもお気軽にご相談ください。

 

ページの先頭へ戻る