クマ取り

bags under eyes

クマ取りとは

皮膚側から切らず、瞼の裏から切開して目の下のクマ・ふくらみ・たるみの原因になっている脂肪を除去します。
術後の腫れが少なく、傷跡も見えないため、仕上がりが自然な治療です。

  1. 目の下のクマ
  2. たるみ
  3. ふくらみ
有効成分をお肌の奥まで浸透させる

クマ取り(経結膜脱脂)

目の下のクマ・たるみ・ふくらみの原因として挙げられるのが、下まぶたの眼窩脂肪の脱出です。
下まぶたにある脂肪は隔膜という膜に覆われているのですが、年齢とともに膜が緩み、脂肪がぽっこりと飛び出してきてしまします。
この状態が「下まぶたのたるみ・クマ」として出てくるのです。

クマ取りの手術では、下瞼をめくった際に見える、下まぶたの結膜の部分を切ってぽっこりと出ている脂肪を必要な分だけ摘出することで、下まぶたのたるみ・クマを改善し若返った印象にすることができます。
皮膚を大きく切開をすることなく手軽に行える手術ですので、術後の腫れが少なく仕上がりが自然です。

クマ取り

施術方法料金
経結膜脱脂98,000円(税込107,800円)
経結膜脱脂+脂肪注入268,000円(税込294,800円)

※保険適用外の自由診療となります

※大阪梅田院以外では施術内容・料金が異なる可能性がありますので、詳細は各院公式サイトをご確認ください。公式サイトへのリンクは各院クリニック案内ページにございます。

  • メニュー一覧

    医療脱毛、ワキガ治療、シミ・シワ治療
    ヒアルロン酸、ボトックス、二重治療

    詳しくみてみる

ページの先頭へ戻る

  • 無料カウンセリング予約へ
  • 電話予約
  • ページの先頭へ戻る