再生医療

Platelet-Rich-Plasma

肌の再生医療 PRP皮膚再生医((多血小板血漿注入) エイジングケア|目の下のクマ|肌トラブル
PRP(自己多血小板血漿)を注入することで皮膚や皮下組織の再生を促しシワや凹みなどを改善 安全性の高い肌のエイジングケア

PRP皮膚再生医療のおすすめポイントPlatelet-Rich-Plasma

ミセルクリニックの肌の再生医療

肌の再生医療は、老化現象の改善だけでなく、3年後、5年後、10年後も自分らしく美しくいることを目的とした治療です。 肌細胞が減ってしまった部位に、自分自身の細胞を補充することで肌本来のハリや弾力を再生させる。
それが「肌の再生医療」です。 持続期間の限られた一時的な治療ではなく、肌の真皮が自然に改善されるのが肌再生医療(PRP皮膚再生療法)なのです。

PRP(自己多血小板血漿)皮膚再生療法 とは

自身の血液に含まれる「血小板」を濃縮(7~10倍)し白血球と併用で用いることで、人間が本来持つ「自然治癒力、組織再生力」を最大限引き出して、しわ・たるみなど皮膚の治療をおこないます。
「PRP皮膚再生医療」は採血した自分の血液をそのまま注射するわけではありません。 血液中の赤血球を排除し、成長因子を多く含む再生治癒効果のあるPRP(血小板)のみを抽出し、希望の部位へと注入していきます。

自分の血液から抽出した有効成分で
眠った活力を呼び戻し、いつまでも若々しさをキープ
再生医療は
厚生労働省の認可を受けた
クリニックでしかできない
治療です
PRP療法は、現在のところ保険診療としては認められていません。 自分の血液を使っておこなうため、比較的安全性の高い再生医療といわれていますが、2014年に施行された再生医療等の安全性確保等に関する法律の規制の枠組みに組み込まれ、再生医療を行うためには厚生労働省に届け出が義務付けられています。

当院は「再生医療等安全性確保法」の手続きに則り、厚生労働省へ再生医療等提供計画書を提出しております。 また、厳しい審査もクリアしており、当院は幹細胞の治療も行うことのできる“第二種の再生医療”取り扱い認定施設として登録されております。
ヴァンパイアフェイシャル
(ダーマペン4+PRP皮膚再生医療)
ヴァンパイアフェイシャルとはPRP皮膚再生療法で採取した濃厚な血小板を、ダーマペンを用いて皮膚の奥深くに浸透させていく治療です。

ダーマペンを使ってお肌に小さな穴を開けると、傷を治す力(自然治癒力)が働き、元の状態に戻そうとします。その過程で、真皮の中では、お肌を美しく保ったコラーゲンやエラスチンなどが新たに作り出されていきますが、そこにPRP再生医療で抽出された自己の血小板を用いて効果を高めます。

再生医療

PRP皮膚再生療法

種類 1回
PRP皮膚再生療法 98,000円(税込107,800円)

ヴァンパイアフェイシャル
(ダーマペン4+PRP皮膚再生医療)

種類 1回
ヴァンパイアフェイシャル
モニター価格
39,800円(税込43,780円)
ヴァンパイアフェイシャル 49,800円(税込54,780円)

※保険適用外の自由診療となります

※別途麻酔代3,000円(税込3,300円)がかかります

再生医療ができる
クリニック一覧CLINIC

  • メニュー一覧

    医療脱毛、ワキガ治療、シミ・シワ治療
    ヒアルロン酸、ボトックス、二重治療

    詳しくみてみる

ページの先頭へ戻る

Reservation
来院予約