脱毛Q&A 初心者に必要な医療脱毛の知識 | 医療脱毛・ワキガ治療ならミセルクリニック【公式】

コラム

COLUMN

脱毛コラム

脱毛Q&A 初心者に必要な医療脱毛の知識

ミセルクリニック 脱毛Q&A 初心者に必要な医療脱毛の知識とは

医療レーザー脱毛を初めて体験するという方や、医療脱毛についてあまり詳しくはない方は、
施術に対してためらいや不安があるのではないでしょうか。
今回は、医療脱毛が初めての方のために必要となる医療脱毛の知識についての特集です。

 

Q.そもそも医療脱毛とは?

ミセルクリニック 医療脱毛は医療機関のみ

医療脱毛は、医療用専用機器から、レーザーを肌に向けて照射して、
肌の奥に存在している毛根細胞と呼ばれる毛の再生に関わる細胞を破壊する脱毛方法です。
細胞を破壊するという行為は、医療行為に該当するので、医師や看護師のいる専門の医療機関でしか医療脱毛の施術を受けることはできません。

 

Q.永久脱毛をしたい場合は?

ミセルクリニック エステ脱毛は永久脱毛できない

美容脱毛(エステ脱毛)は、医療機関ではないので、毛根細胞を破壊して半永久的な効果を示すことはできません。
美容脱毛(エステ脱毛)でおこなえるのは、細胞にダメージを与えて細胞の働きを抑えるという一時的な減毛・抑毛効果です。

永久脱毛をしたい時には、医療機関でのみおこなえる医療脱毛をおすすめします。

 

Q.永久脱毛でつるすべ素肌を手に入れるには?

ミセルクリニック 医療ダウt網の仕組みについて 毛周期

理想とする、つるつる・すべすべの素肌を手に入れるためには、医療レーザーを複数回照射する必要があります。
体毛は、「毛周期」と呼ばれる「成長期」・「退行期」・「休止期」と呼ばれる3段階のサイクルで作られています。
このうち、「成長期」の体毛にのみ医療レーザーが効果を示します。
毛周期は年齢や、施術部位以外に個人差によっても差が出てしまいますが、
一般的には次回施術までに一ヶ月〜三ヶ月程度の期間を空ける必要があります。
一度の施術で永久脱毛が完了するわけではないのでご注意ください。

 

Q.医療脱毛は肌に刺激になる?

ミセルクリニック 自己処理

医療レーザーは肌への刺激が強いのではと心配される方も多いと思いますが、
実は自己処理でムダ毛処理を続けるのに比べると、肌への負担は少なくなります。

自己処理方法には、カミソリを使った剃毛、ガムテープによる剥毛、除毛専用クリームを使用した溶毛などがあります。
これらの方法は、一人で手軽におこないやすい自己処理方法ですが、
肌表面の角質層と呼ばれる場所に、ダメージを与えやすい方法です。
角質層が自己処理によって繰り返しダメージを受けてしまうと、
埋没毛やカミソリ負けによる肌荒れ、色素沈着などの肌トラブルが発生しやすくなります。

現在、自己処理による肌の悩みがある方でも、肌に優しいタイプの医療機器を使って
医療レーザー脱毛をおこなうことで、肌の悩みが解決する可能性があります。

 

Q.痛みに弱いけど、脱毛はできる?

ミセルクリニック 医療脱毛 痛みへの対策

医療レーザーは、美容脱毛(エステ脱毛)に比べて脱毛効果が高い分、比較的痛みを感じやすくなります。
近年では、開発能力が向上して痛みの少ない機種も次々販売されていますが、
それでも完全に痛みを取り除けるわけではありません
痛みに弱く心配だという方は、麻酔薬の利用もおこななえますので、まずは一度ご相談ください

Q.脱毛はどんな肌でもおこなえるの?

ミセルクリニック 脱毛はどんな肌でもおこなえるの?

医師がおこなっている診断時に、皮膚トラブルや日焼けがひどい場合など、
脱毛部位に起こっている肌トラブルの種類や状況によっては、脱毛施術をお断りする可能性があります。
ご自身が希望する照射部位に、医療脱毛がおこなえるか心配な方は、事前の無料カウンセリングをご利用ください。

 

Q.脱毛には副作用があるの?

医療脱毛は医療行為のため、期待した作用と異なる作用が現れてしまうことがあります。
例えば、施術後に火傷のような赤みや腫れが現れる場合や、まれに発生する硬毛化や増毛化などです。

一般的な腫れや赤みであれば、時間とともに回復していくのが通常ですが、
もし仮に長引く肌トラブルが起こった場合には、なるべく早めに当院にご相談ください。
医師の診断結果によっては、塗り薬や飲み薬でアフターフォローをおこなう場合があります。

また、次回の施術予定がある場合は、次回施術までの期間が長引く可能性もありますので、
もし肌トラブルが長引いている時には、早めに当院にご相談ください。

Q.脱毛までの期間はどう過ごせばいいの?

なるべく、脱毛予定部位を傷つけないように日常生活をお過ごしください。

季節の変わり目などで肌の乾燥が強いと、「医療レーザー照射時に痛みを強く感じやすくなる」、「施術が困難になる」などのトラブルが起こりやすくなりますので、小まめな保湿クリームの利用がおすすめです。

また日焼けをすると、肌が荒れやすくなり、施術後の肌トラブルが起こりやすくなります。
そのため、日焼け予防グッズ(例えば日焼け止めやUVカット製品)の利用などもおすすめです。

Q.上記以外にも、気になることがあるのですが?

ご紹介した内容以外に、気になることがある時は、ぜひ無料カウンセリングの利用をおすすめします。
カウンセリングでは、医師が一人一人の現在のお肌を確認して、それぞれに合った治療方法を検討いたします。

お電話でのご相談も承っていますので、お気軽にご利用ください♪

 

 

 

 

今なら、当クリニックで医療脱毛はじめての方対象にキャンペーン実施中です!

ミセルクリニックで医療脱毛 初めての方限定 各1回初回限定価格 脇1000円 肘下6400円 膝下7400円 男性フェイス7400円

 

★無料カウンセリング予約はこちら

ページの先頭へ戻る

  • 無料カウンセリング予約へ
  • 電話予約
  • ページの先頭へ戻る