来年の夏にはツルすべ肌に!秋冬の医療脱毛はなぜ良いの? | 医療脱毛・ワキガ治療ならミセルクリニック【公式】

コラム

COLUMN

脱毛コラム

来年の夏にはツルすべ肌に!秋冬の医療脱毛はなぜ良いの?

来年の夏にはツルすべ肌に!秋冬の医療脱毛はなぜ良いの?|ミセルクリニック

全身のムダ毛が気になっている方は、薄着になる季節にはさらにコンプレックスを感じやすくなってしまうでしょう。
今年こそは脱毛をしたいと考えていても、忙しい毎日を過ごしているうちにあっという間に1年が経過してしまった経験があるかと思います。

 

夏にツルすべのお肌を手に入れたいときに注意すべきなのが、春~夏に開始してもその年の夏までには、ツルすべ肌を手に入れることが難しいということです。
できれば秋~冬に脱毛施術を開始するのがオススメです。

 

秋冬に施術を開始するメリットと注意点についてまとめてみたので、夏までに医療脱毛を終了させたいと考えている方はぜひ参考にしてください。

 

 

 

医療脱毛では毛周期が重要!

来年の夏にはツルすべ肌に!秋冬の医療脱毛はなぜ良いの?|ミセルクリニック

夏場にツルすべ肌を手に入れたい方は、医療脱毛がオススメです。
当院の医療脱毛では、厚生労働省が認可した医療機器を使って脱毛を行っています。
脱毛サロンに比べると照射パワーのある施術が行えるため、施術時間の短縮に繋がります。
ただし、機械の性質上どうしても毛周期を考えた施術が必要になります。

毛周期とは?

人間の体毛が生え替わるときには、「成長期」「退行期」「休止期」という一連の流れがあり、この周期を毛周期と呼びます。

医療脱毛で使っているレーザーは、基本的に黒色メラニン細胞をターゲットにして照射を行っている場合が多いです。
このとき、「成長期」にあるムダ毛がレーザーのエネルギーを集めやすくなるため、「成長期」に合わせて定期的に施術を行う必要があります。

 

脱毛サロンに比べると、レーザーのパワーが強いためツルすべ肌を手に入れやすいと言われているのが医療脱毛です。

医療脱毛で効果を実感したいときには、数か月に1回の毛周期に合わせた施術が必要です。

毛周期に合わせた施術を考慮すると、秋冬に医療脱毛を開始することこそが夏にツルすべ肌を手に入れるためによい時期であると言えるでしょう。

 

 

医療脱毛は秋冬にメリットが多い?

来年の夏にはツルすべ肌に!秋冬の医療脱毛はなぜ良いの?|ミセルクリニック

実は毛周期以外にも、秋冬から開始する医療脱毛にはメリットがいろいろあります。

紫外線が少ない

夏に比べると、秋や冬は紫外線が少なくなる季節です。
紫外線で日焼けや肌荒れをしてしまうと、医療用レーザーが肌に伝わりやすくなります。
そうなると効果を実感しにくくなるばかりか、炎症や火傷などの肌トラブルが起こりやすくなります。

紫外線が少ない季節である秋冬に医療脱毛をすることで、このような肌トラブルが発生しにくくなるのです。

素肌を見せなくても良い

施術途中のお肌は、自己処理を控えているためにムダ毛が目立ちやすくなります。
あくまで脱毛が終了するまでの一時的な状態ではありますが、ムダ毛をコンプレックスに感じているときには、なるべく未処理の状態は人に見られたくないものです。
秋冬の衣服は長袖が多くなるので、このような心配はほとんどありません。
秋冬に施術を開始すると、脱毛処理途中のチクチクしたムダ毛を隠しやすくなるため、他人の目線を気にすることなく脱毛処理を完了できるのです。

ニオイが気にならなくなる

秋冬には、露出が少なくなり自己処理をサボってしまう方もいるのではないでしょうか。
夏場に比べると、厚着の多い冬場にはムダ毛があるとニオイを強く感じることがあります。
汗や皮脂などの汚れは、ムダ毛に絡みついて雑菌が繁殖しやすくなるためです。
これらのニオイ対策を併せて行えるのが、秋冬開始のメリットと言えるでしょう。

 

 

秋冬の医療脱毛で注意することは?

来年の夏にはツルすべ肌に!秋冬の医療脱毛はなぜ良いの?|ミセルクリニック

秋冬開始の医療脱毛には、いろいろなメリットがあると同時にデメリットも存在します。
ここからは秋冬の医療脱毛における注意点についてお話ししていきましょう。

 

肌対策を万全に!

秋冬は、春夏に比べると温度と湿度が低下しやすい時期です。
とくに気温の変化が大きい秋や、暖房の影響で室温が変化しやすい冬にはそれぞれに対策が必要です。

秋に注意すべき肌対策は?

秋は季節の変わり目でもあり、昼夜の温度差が大きくなる時期でもあります。
暦の上ではまだ秋でも、一気に冬のような寒さになる日もあります。
気温の変化による睡眠不足や、体調の変化による食欲低下などの影響で自律神経が乱れやすくなると、肌状態も悪くなってしまいます。

とくに気温の変化で肌が乾燥した時には、医療脱毛の施術で痛みを感じやすくなり毛周期に合わせた時期に適切な施術が行えない可能性もあります。
秋は夏の疲れを引きずらないように、冬に向けて生活習慣を整えながら肌トラブルを防止することが重要です。

冬に注意すべき肌対策は?

冬は、湿度が低下しやすく肌が乾燥しやすい時期です。
特定の部屋にだけ暖房をつけると、部屋を出入りするごとに暑さと寒さを感じやすくなります。
急激な温度変化は自律神経に悪影響を与えて肌状態を悪化させます。

また、湿度を一定に保たないまま暖房を使用してしまうと、さらに乾燥を実感しやすくなります。
暖房で部屋を暖めるときには加湿器も併用するとよいでしょう。

乾燥肌がより重度なときには、外用薬などの保湿薬を利用してしっかりと潤いを保つようにしましょう。
医療脱毛の施術後には、肌が敏感になっているため乾燥肌が進行しやすくなります。
衣類には、肌に刺激を与えにくいコットンなどを利用してみるのもよいでしょう。

 

 

秋冬の医療脱毛に興味があるときには

来年の夏にはツルすべ肌に!秋冬の医療脱毛はなぜ良いの?|ミセルクリニック

秋冬の医療脱毛には、メリットとともにデメリットが存在しています。
デメリットを少なくするためには、それぞれの季節に合わせた適切な対応が必要です。

肌をよい状態に保ちながら毛周期に合わせた施術をしっかり行い、来年の夏に向けたツルすべ肌を手に入れましょう。

自分自身でケアするのが難しいときや現在気になる肌トラブルがあるときには、ぜひ専門家に相談してみましょう。

 

当院では、無料カウンセリングのご予約を24時間受け付けています。
ぜひお気軽にご利用ください。

 

無料カウンセリングはこちら

ページの先頭へ戻る

  • 無料カウンセリング予約へ
  • 電話予約
  • ページの先頭へ戻る