脱毛コラム

COLUMN

脱毛コラム

医療脱毛は都度払いが安い?安心のポイントや大阪のおすすめクリニックを解説

財布と電卓

脱毛にチャレンジしようと思うとき、気になるのが費用の問題。

 

同じ脱毛ならお得なほうがいいけれど、コースでまとめて支払うのと、その都度支払うのと、どちらがいいかわからない…
あれこれ調べるうちに困ったことはありませんか。

 

今回は、切実な脱毛の費用の問題のうち、「都度払い」にスポットをあて、以下について解説します。

 

●支払パターン(種類)
●都度払いのメリット・デメリット
●都度払いで脱毛施術を受ける周期・期間
●都度払いできるクリニック選びのポイント(費用)
●安心して通える医療脱毛クリニック選びのポイント(安全・利便性)

 

都度払いはまとめて大きな金額を支払うことがないため、安心してチャレンジできると考えている人から人気が高まっています。

 

脱毛を受けようかと迷っている方、クリニックやサロン選びの最中の方はぜひこのタイミングでお読みください。

 

また、医療脱毛については以下の記事でも詳しくお伝えしています。

 

【関連記事「脱毛Q&A 初心者に必要な医療脱毛の知識」】
【関連記事「医療脱毛すると、人生得する?!」】

 

脱毛を検討中の方は、JR大阪駅・大丸梅田出口徒歩1分にあるミセルクリニックの医療レーザー脱毛のページもぜひご覧ください。

 

 

医療脱毛の支払パターンとは

財布を出す人

医療脱毛やサロンでの脱毛の支払パターンは、大きく分けて以下の3パターンです。

 

●都度払い
●月額制
●回数制

 

それぞれ確認していきましょう。

 

都度払い

都度払いとは、施術のたびに毎回支払う方法です。

 

施術を受けた内容に合わせて、施術した分の料金のみを支払います。
施術を受けなければ費用は発生しません。

 

仮に両わきとひじ上の脱毛に通っている人がいるとします。
両わきの脱毛が1回4,000円、ひじ上の脱毛が8,000円として計算してみましょう。

 

6月は両わきとひじ上の両方の施術を受けたとすると、6月の支払額は12,000円です。
7月はひじ上の毛が気にならなくなっていたので、両わきのみ施術を受けたとすると、7月の支払額は4,000円のみになります。

 

施術した分だけ費用がかかる、非常にシンプルな支払パターンだといえるでしょう。

 

月額制

月額制とは、お月謝のように毎月決まった額を支払い、その枠の中で施術を受ける方法です。

 

上の事例でいえば、施術の有無にかかわらず両わきとひじ上のセット料金が毎月固定でかかります。

 

「月ごと」に支払う方法なので、施術の都度支払いが生じるのではなく、毎月決まった日にクレジットカードで決済されたり、銀行口座から引き落とされたりするように契約されているケースがほとんどです。

 

月額の範囲内で通える回数や部位が限られており、「1回あたりの照射は全身の1/4まで」などとルールが設定されています。
期間の縛りはないことが多いものの、解約したい場合締め日の関係で1か月分余分に支払うことになる可能性もあります。

 

回数制

回数制とは、「〇回分の料金が合計いくら」と回数とセット料金が決められている方法です。

 

コースになっているため1回あたりの料金が割安に感じられるかもしれませんが、契約時点でまとまった額を一度に支払うことになります。
まとめて支払うことができない場合は分割払いができるケースもありますが、分割払いにすると手数料がかかり、費用面でのメリットが感じられにくくなります。

 

基本的に一度支払ったものの返金はされないため、途中で通わなくなったとしてもコースの料金は負担するか、解約手数料を支払って返金してもらう必要があります。

 

都度払いのメリット

GOODの文字の形の木

都度払いは「必要なときに必要なだけ」通える方法として注目を集めています。

 

都度払いのメリットは主に以下の6点と考えられます。

 

●お財布事情に合わせられる
●いつでもやめられ、解約手数料もかからない
●自分のタイミングで通える(期間の縛りがない)
●無理な勧誘がない
●お試しにもなる
●脱毛経験者の追加施術に便利

 

お財布事情に合わせられる

なんといっても最大のメリットは「一度に多額の支払いが発生しない」こと。
クリニックで全身脱毛のコース料金を支払う場合は数十万円になってしまいますが、都度払いの場合は全身の施術を受けたとしても数万円に収まります。

 

また、毎月決まった日に決済されることがないため、給料日前でお財布事情が好ましくない場合は数日ずらして施術を受けに行くこともできます。

 

お財布事情に合わせて施術の範囲や通う日を決められるため、無理なく続けやすいとも考えられます。

 

いつでもやめられ、解約手数料もかからない

一度回数制のコースを契約してしまうと、通わなくなった場合に返金が受けられないか、受けられるとしても解約手数料が発生することになります。
また、月額制の契約をした場合も、通うのをやめる月の費用がかかったり、手数料を請求されたりする場合があります。

 

コース料金は一見お得に見えますが、通わなくなり、余分な費用がかかると都度払いのほうが断然費用を抑えられる、ということにもなりかねません。

 

都度払いの場合、毎回施術の分だけ支払う方法であるため、そもそも「コースの解約」という概念がありません。したがって解約手数料は発生せず、支払ったものが無駄になる心配がありません。
脱毛の効果に満足した、なんらかの事情で中止したいなど、やめたいタイミングで通うのをやめられる自由度の高い方法だといえるでしょう。

 

自分のタイミングで通える(期間の縛りがない)

月額制や回数制の場合、通うタイミングに制限があります。

 

月額制の場合は暦月あたりの回数や施術範囲が定められており、回数制の場合は一定期間内に何回まで、と回数が定められています。

 

お仕事や体調などで予定していた日に施術を受けられなかった場合、その月の施術のチャンスを逃してしまうこともあります。
また、毛周期からみて少し早いと感じても、期間の縛りがあるために施術を受けることになり、レーザーを照射してもあまり効果を感じられないこともあります。

 

また、VIO脱毛を考えている人の場合は生理周期も大きく関係します。
生理周期が狂った場合、予定が崩れてその月に支払った費用が無駄になったり、回数分のチケットを消化しきれなかったりする人もいます。

 

都度払いの場合はタイミングや期間の制限がなく、自分の都合や体調、また脱毛の進み具合に合わせて通うことができます。
ベストなタイミングで無理なく施術を受けられることで、脱毛効果も得やすく、通うことそのものへの負担も軽減できます。

 

無理な勧誘がない

月額制や回数制の場合、最初に契約をして通い続けてもらう方式であり、初回にコースの契約を勧められる場合がほとんどです。
クリニックやサロンによっては、やや無理のある勧誘をして契約を迫るケースもあります。
(参考:独立行政法人 消費生活センター「【若者向け注意喚起シリーズ<No.12>】男性も増加!脱毛エステのトラブル」)

 

都度払いの場合はコースを契約する必要がないため、初めて行ったクリニックやサロンの側から強く勧誘される心配がありません。
本格的に通う前に大きな契約をするのではなく、技術や雰囲気、対応などを体感し、心から納得したところに通えるのも安心材料になります。

 

お試しにもなる

都度払いをクリニックやサロンとの相性を推し量るために活用することもできます。

 

いったん月額制や回数制で契約してしまうと「通い続けなければならない」という気持ちになってしまいますが、相性が合わないクリニックやサロンに通い続けるのは辛いもの。

 

都度払いであれば、一度施術を受けてみて、雰囲気やスタッフとの相性、ケアなどを体感してから通い続けるかどうかを判断することが可能です。

 

脱毛経験者の追加施術に便利

既に何らかの形で脱毛施術を受けたことがある人でも、毛が残っている場合があります。
その場合は都度払いで必要な分だけ、必要を感じたときに施術を受けに行けるのが便利です。

 

脱毛の施術を受けて毛が残っている人の場合、追加での照射が必要な部位や回数が限られているだけでなく、毛周期を考えても毎月では多いこともあります。
せっかく脱毛にチャレンジしたのだから、ツルツルになるまで頑張りたい!と思っている人には都度払いが最適です。

 

都度払いのデメリット

悩む女性

都度払いにはメリットだけでなく、デメリットもあるのでしょうか。

 

一般的に言われているデメリットとして、以下の2点があります。

 

●1回あたりのコストが割高になりやすい
●都度払いできるクリニックが少ない

 

1回あたりのコストが割高になりやすい

コースの1回あたりの金額と都度払いの金額を単純比較した場合、コースのほうが割安になっていることがよくあります。

 

1回あたりの金額で比較するとたしかにコースはお得だと感じられますが、見逃してはならないのは「適切なタイミングで施術を受けること」。

 

毛周期は1~3か月程度のことが多いのですが、部位によっても、脱毛の進み具合によっても施術の間隔をどのくらい空けるべきかは異なります。

 

適切でないタイミングで施術を受けたとしても効果を十分に感じられないこともあり、たとえ回数制や月額制で1回あたりの金額が割安だといっても、効果の薄い施術にお金を払うことになるのはもったいないことです。

 

都度払いの場合、タイミングを見定めながら通うことで脱毛効果をグンと引き上げることができるため、合理的です。

 

都度払いできるクリニックが少ない

注目を集めているとはいえ、都度払いに対応しているクリニックやサロンはまだ少数派。
ぜひ通い続けてもらいたいと考え、コースを勧めるクリニックやサロンが多いのが事実です。

 

施術を受ける人の立場に立って脱毛の効果やさまざまな都合を総合的に考えたとき、都度払いは安心感があります。
不安が残る状態でコースの契約をするよりも、都度払いに対応しているクリニックやサロンで信頼関係を築きながら着実に脱毛を進めていくのが合理的だといえるでしょう。

 

都度払いで通う場合の周期・期間

カレンダーに予定を書き込む様子

都度払いで脱毛に通う場合、どのくらいの頻度・期間が目安になるのでしょうか。

 

月額制や回数制の場合とは異なり、通う頻度や期間に縛りがないため、目安を知っておくとより安心できるでしょう。

 

こちらの記事でも医療脱毛の疑問にお答えしています。

 

【関連記事「医療脱毛は何度もしないといけないの?」】

 

頻度の目安

脱毛の施術頻度は「毛周期」に合わせるのが一番です。
部位によって異なり、個人差もありますが一般的には1~3か月程度が毛周期と言われています。

 

概ね2か月に一度くらいの間隔を空けて照射することになります。

 

部位ごとの回数・期間

部位によって脱毛完了までの回数の目安が異なります。
腕など、比較的早くに終える部位では4回程度で満足する人がいます。
一方、顔のようにデリケートな部位やVIOなどの濃い毛が多く出力を上げづらい部位では10回以上かかることもあります。

 

回数が増えると必要な期間も長くなりますが、概ね1年から2年で脱毛を終える人が多い傾向にあります。

 

脱毛の進み具合との関係

都度払い脱毛の場合、先述のとおり既に脱毛を経験している人もいます。

 

既に脱毛を経験している人の場合、毛量が減っているため脱毛の周期が伸びることもあります。
都度払いの場合、不必要に施術を行うことがないため、肌の状態を細かくチェックして相談しながら次回の予約を取るとよいでしょう。

 

都度払いできるクリニック選びのポイント(費用)

鉛筆と電球

都度払いに対応しているクリニックやサロンはまだ少なく、安易に飛びつかず慎重に選ぶことが大切です。

 

都度払いのメリットとともに、費用面で納得できるクリニックを選ぶポイントを押さえておきましょう。

 

●どのような支払方法に対応しているか
●都度払いはお試しコースのみではないか
●ほかにかかる費用はないか

 

については特に注意深く確認しましょう。

 

なお、本記事ではクリニック選びについてお伝えします。サロンでの脱毛と医療脱毛とで迷っている方はこちらの記事もご参照ください。

 

【関連記事「脱毛サロンVS医療脱毛!コスパ重視の脱毛は?」】

 

どのような支払方法に対応しているか

都度払いであっても、「現金しか受け付けていない」と言われたら不都合を感じるかもしれません。

 

クレジットカード決済、医療ローンなどどのような方法での支払いが可能なのか、問い合わせて確認しておくと安心です。

 

ホームページに支払方法が明記されているところは特に安心できると考えてよいでしょう。

 

都度払いはお試しコースのみではないか

「1回〇円」と書かれているからといって、それが直ちに「都度払いである」と判断できるとは限りません。

 

最近はSNSの広告などで「1回〇円」と初回のお試し価格を示しているケースもよくみられますが、それらはお試し価格であり、実際はコースでの契約が前提となっている場合もあります。

 

都度払いだと思って行ったクリニックが実際はコース契約を勧めてくるとなれば、予定が変わってしまいます。予約する前にしっかりと確認しておきましょう。

 

確認する際は、ホームページやチラシ等に料金表が明示されているかどうかがポイントです。
良心的なクリニックであれば、わかりやすい場所に料金が公開されていると考えられます。

 

ほかにかかる費用はないか

医療脱毛は自費診療となるため、費用がどのように請求されるかはクリニックによって異なります。

 

脱毛費用がその他の諸費用込みになっているクリニックであれば、追加費用が負担になる心配がなく安心です。
万が一気になる症状があったときにも気兼ねなく処方を受けられ、よりお肌に配慮しながら脱毛できるといえます。

 

以下のような費用が脱毛費用に含まれているか、確認することがおすすめです。

 

●施術する日の初診料(診察料)
●施術後に塗布する鎮静クリーム
●お肌トラブル時のお薬代・診察料

 

安心して通える医療脱毛クリニック選びのポイント(安全・利便性)

診察室で相談する人

クリニックを選ぶ際は費用面だけでなく、医療脱毛の施術や対応、利便性にも注目しましょう。

 

特に以下の6点についての確認をおすすめします。

 

●医師・スタッフの技術力はどうか
●導入している機器はどのようなものか
●医療的なケアは受けられるか
●無料カウンセリング・アフターフォローが受けられるか
●立地・対応時間(利便性)はどうか
●未成年への対応状況はどうか

 

医師・スタッフの技術力はどうか

医療脱毛の施術を決め、診察や処置を担当する医師がどのようなスキル・経験を積んでいるか、施術担当者は十分に技術を磨いているか確認しましょう。

 

ホームページの医師紹介の項目では、形成外科や皮膚科専門医の在籍状況を調べられます。
また、実際に施術を担当するスタッフの教育について、クリニックが情報発信している場合は安心材料になるでしょう。

 

導入している機器はどのようなものか

使用する機器の種類によって、脱毛効果や痛み、適応が異なります。

 

導入機器についても確認できたり、明確に説明できたりする医療機関は安心できるといえます。

 

医療的なケアは受けられるか

医療脱毛は医師の常駐する医療機関で行われるため、一般的に安心できるものと考えられます。

 

その中でも、万が一の肌トラブルや痛みへの対応について確認しておくとさらに安心できます。

 

保険診療の対応ができるか、お薬の処方ができるか、処置代は料金に含まれているかなどを確認すると、そのクリニックのスタンスを推測することが可能です。

 

無料カウンセリング・アフターフォローが受けられるか

無料カウンセリングやアフターフォローの対応状況もきわめて重要です。

 

医療脱毛は1回では完結できない場合がほとんどです。医療脱毛ができるかどうかを相談したうえで、どのような計画で取り組むのかを十分に話し合って納得しておくことで、後悔なく脱毛を受けられます。
医療的なケア以外にも、通う周期や体調の変化などを気軽に相談できることで安心できるでしょう。

 

また、来院や電話以外にもLINEなど相談できる方法が複数あると、仕事や家事の合間を縫って相談しやすいので、相談方法も確認しましょう。

 

立地・対応時間(利便性)はどうか

実際に通うことを考えると、自宅や職場から通いやすい場所にあるクリニックを選ぶほうが便利です。
所要時間や交通機関(路線)を確認しましょう。

 

確実に通える時間帯・曜日に予約できることも大切です。
仕事終わりの時間を有効活用できたり、家事の合間に行きやすかったりするクリニックを選ぶと良いでしょう。

 

未成年への対応はどのようになっているか

未成年でも医療脱毛にチャレンジできるところが増えています。

 

お小遣いやバイト代を貯めて脱毛に通うのであれば、若い人ほど都度払いが嬉しいところ。

 

未成年の場合は保護者の同意書を必要としたり、緊急連絡が可能であることが条件であったりする場合があるため、予約する時点で保護者の同意取得方法や連絡手段について確認しておくとスムーズです。

 

中学生の脱毛については、こちらの記事をご覧ください。

 

【関連記事「女子中学生でもできるムダ毛処理とは?」】

 

大阪で都度払いできる医療脱毛クリニックを探すポイント

ビル

 

ここまで、医療脱毛を都度払いする場合に大切な費用面や安全面、利便性についての注意点をお伝えしました。

 

これらの注意点を踏まえ、とくに大阪で都度払いの医療脱毛を考えている方にとって重要なチェックポイントを3つご紹介します。

 

次の3点について、重点的にチェックしましょう。

 

●医療体制・技術力
●アクセス(おすすめは梅田周辺)
●情報公開・透明性

 

医療体制・技術力

在籍している医師やチームの体制、研修の状況について確認し、技術力や安全性、そしてアフターフォローについて安心できるクリニックを選びましょう。

 

全国展開している大手のクリニック以外にも、大阪を拠点に良質な医療を提供しているクリニックもあります。
クリニック自体の体制や、技術に自信をもっているかどうか、ホームページなどで調べることが可能です。

 

情報を確認する場合は目立つ場所のチェックだけでなく、症例数が多い、専門医が在籍している、施術者やカウンセリング担当者の研修が手厚いなど、医療機関の特徴を確認すると良いでしょう。

 

アクセス(おすすめは梅田周辺)

実際に通うことを想定して、自宅や職場からのルートを考えてみましょう。

 

所要時間や乗り換えのしやすさ、さらに駅直結であるかの確認が大切です。

 

単に直線距離や駅からの近さだけではなく、駅直結で雨の日も気楽に移動できる場所が最適だと言えます。

 

大阪でどんな方にとってもアクセスしやすい場所として、電車の乗り換えをしやすい梅田エリアが挙げられます。

 

梅田エリアでは地下街を通じた移動が可能であり、地下街からアクセスできるクリニックへは通いやすいでしょう。

 

仕事の後に立ち寄る場合にも、施術後に気分転換をして帰りたい場合にも最適です。

 

情報公開・透明性

医療脱毛を検討していろいろと調べものをしていると、たくさんの広告を目にすることになります。

 

その中で賢く自分に合ったクリニックを選ぶうえでは、クリニックが公表している情報の質がひとつの目安になります。
たとえば、以下のようなクリニックであれば、情報公開に積極的で、クリーンな運営をしようとする姿勢が感じられます。

 

●メリットだけでなく万が一トラブルが起きた場合の対応について書かれている
●カウンセリングを気軽に受けられるよう、相談窓口が開かれている
●ホームページ内によくある質問に答えていたり、正しい知識を知らせたりするコンテンツを持っている

 

安心の医療脱毛には都度払い対応の大阪・梅田ミセルクリニックで

カーテンを開ける女性

ミセルクリニック大阪梅田院は、安心して医療脱毛を受けたい方におすすめのクリニックです。

 

ミセルクリニックの技術力や脱毛効果と安全・安心の対応のなかでも、最も重要なのが以下の5点です。

 

●豊富な症例実績を生かした技術力
●肌質や体質に合わせた診断と細やかな調整
●効果が高く痛みの少ない熱破壊式脱毛機を採用
●照射漏れがあった場合は無料で再照射
●もしもの肌トラブル時の再診料・お薬代は無料

 

豊富な症例実績を生かした技術力

ミセルクリニックは、開業以来医療レーザー脱毛に取り組んでいる医療機関です。
形成外科専門医が在籍し、定期的なスタッフ講習会や手技チェックを行っています。

 

また、ミセルクリニック提携院を合わせた6院の症例実績を共有し、日々脱毛効果を上げることに努めています。

 

肌質や体質に合わせた診断と細やかな調整

ミセルクリニックでは、施術前に肌質・体質を確認し、肌トラブルが起こらないよう医師が診察を行います。

 

その日の体調やお肌の状態に合わせてレーザーの出力・設定を細やかに調整しながら施術することで、無理なく施術を受けられ、効果も実感できるのが強みです。

 

効果が高く痛みの少ない熱破壊式脱毛機を採用

ミセルクリニックでは、毛根に熱を与えて、毛を生やす機能を持つ毛母細胞に1発ずつ高いエネルギーを加える熱破壊式脱毛機「ジェントルレーズプロ」をはじめとする2種類の脱毛機を採用しています。

 

ジェントルレーズプロは照射時に冷却ガスを噴射するので痛みが少なく、また1回の照射範囲が大きいので短時間で施術できます。
レーザーフェイシャルとして美肌治療にも利用している機械なので、シミやくすみ・黒ずみ、お肌のハリにも効果的です。

 

また、2種類の機械を毛や肌の性質によって使い分けることで、安全性と効果を両立させた施術を実現させています。

 

照射漏れがあった場合は無料で再照射

丁寧に施術するよう努めていますが、万が一照射漏れが発生した場合も、お申し出があれば無料で再照射いたします。

 

施術後にもご相談いただけるよう、対応窓口を充実させています。

 

もしもの肌トラブル時の再診料・お薬代は無料

どれほど万全に予防しても、医療脱毛による肌トラブルのリスクを完全にゼロにすることはできません。

 

肌トラブルが起きてしまった際は、すぐに適切な処置を行うことがとても大切です。

 

ミセルクリニックでは、万が一医療脱毛によるお肌のトラブルが発生した場合、すぐに医師が診察を行い、必要なお薬をお渡しします。
その際の診察料や追加のお薬代は無料です

 

さらに、ミセルクリニックでは以下の費用も脱毛費用に含まれています。

 

●脱毛前の診察料(当日施術の場合のみ)
●施術後に塗布する鎮静クリーム

 

料金の透明性や利便性も強み

ミセルクリニックの医療脱毛は、コース契約がなくお試し以外でもずっと都度払いでの対応となるため、勧誘される心配もなく気軽に通院でき、無理なく納得いくまで通い続けられます。

 

わかりやすい料金表で費用を確認でき、クレジットカードや医療ローンにも対応しています。

 

>>料金表はこちら

 

気になることはホームページにまとまっているほか、公式LINEやホームページからも問い合わせができ、不安を解消してから予約できます。
無料カウンセリングでも脱毛に関するお悩みをご相談いただけます。

 

>>よくある質問はこちら
>>LINE公式友だち追加はこちら

 

ミセルクリニックはJR大阪駅徒歩1分(大丸梅田出口経由)の場所にあり、通いやすい立地。

 

あらゆる路線の出口から地下街を経由して5分以内でアクセスできる第一生命ビルにあるため、通うことそのものへのストレスを軽減できます。

 

朝9時から夜20時まで予約ができるため、仕事終わりや空き時間に立ち寄って効率よく脱毛を進められます。

 

 

【ミセルクリニックの診療時間】
平日 10:00〜20:00
土日祝 9:00〜19:00
※定休日はありませんが、完全予約制のため必ずご予約をお願いいたします。

 

 

アプリから予約・変更ができ、当日予約も可能です。

 

ミセルクリニックがプロデュースする男性専用のクリニックReVIOSもあり、ヒゲをはじめとした男性の方の脱毛に対応しています。

 

>>男性向けの料金表はこちら

 

あなたも、都度払いできるミセルクリニックで安心・安全に医療脱毛をはじめませんか?
まずは無料カウンセリングであなたに合ったムダ毛ケアについてご相談ください。

 

無料カウンセリングはこちら

ページの先頭へ戻る

Reservation
来院予約

TOP » 医療脱毛・美容医療コラム » 医療脱毛は都度払いが安い?安心のポイントや大阪のおすすめクリニックを解説