ステイホームで気になるニオイが悪化?ワキガ対策とミラドライ治療 - 医療脱毛・ワキガ治療ならミセルクリニック【公式】

コラム

COLUMN

ワキガ・脇汗コラム

ステイホームで気になるニオイが悪化?ワキガ対策とミラドライ治療

ステイホームで気になるニオイが悪化?ワキガ対策とミラドライ治療

新型コロナウイルスの影響で通勤するスタイルから自宅でも働くことのできるテレワークへの変更など、新しい生活様式がだんだん当たり前の時代になってきました。
旅行や会食をする機会が減ったことで、必要以上の外出をしなくなり、ステイホームがもはや日常になってしまったという方も少なくないかもしれません。

 

ワキガ・多汗症の方はステイホーム以前にも引っ越しや転職などで大きく環境が変化した際に、自分の体から気になるニオイが出ていることに、気がついたこともあるかもしれません。
そんな方は、ステイホームという環境にも影響を受けやすい体質である可能性もあります。

 

今回はステイホームによって体のニオイが悪化する原因とその対策方法についてご紹介します。
ワキガ・多汗症で悩んでいるときには、ぜひご覧ください。

 

 

自分では気がつきにくい体のニオイとは?

ステイホームで気になるニオイが悪化?ワキガ対策とミラドライ治療

 

ステイホームの中たまに外出すると、ふとした瞬間に今までとは違うニオイに気がつくことがありませんか。

電車のつり革や階段の手すりを持ったときなど、ワキを動かすことで一部にとどまっていたニオイが周囲に拡散しやすくなります。

そんなときには、周囲の人だけではなく、自分でもニオイを感じることがあります。

 

もしかすると、「他人からニオイについて直接指摘を受けてしまった」ということもあるかもしれません。

ワキガ独特のニオイは周囲の人に不快感を与えてしまっているものですが、自分のニオイに関してはいつも近くにあるニオイであるため嗅覚が鈍麻しやすく気がつきにくいようになっているのです。

 

指摘を受けた場所が職場の場合はどうなるのでしょうか。

最近では、他人に不快感を与えるニオイを放置するという「スメルハラスメント」が周知されていることもあり、具体的な何らかの対策が必要になるかもしれません。

もし対策をしていても、再度指摘を受けてしまったときにはあまり対策がうまくいっていない証拠でもあります。
なるべく早めに専門家に相談した方がよいでしょう。

 

ステイホームの影響でニオイが悪化する?

ステイホームで気になるニオイが悪化?ワキガ対策とミラドライ治療

 

ステイホームになってから、とくに体のニオイが悪化したと感じた方は次の内容に注目してみましょう。
心当たりがある項目については、詳しくチェックしてみてください。

 

運動不足

ステイホームで運動不足だという自覚はありますか。

今までは、通勤や通学などで動いていた方でも、自宅にいる時間が増えるようになると運動不足になってしまうかもしれません。
ジムに通いづらくなってしまった方もいることでしょう。

汗をかくことが減ってしまうと、新陳代謝が悪くなることでニオイの悪化に繋がってしまいます。

 

食生活の悪化

自宅で過ごす時間が長くなるにつれて、間食の機会が増えるようになってはいませんか。
通勤時間が減ることで開放感から昼間から飲酒をすることもあるかもしれません。

高カロリーな脂肪食が多い外食の宅配やテイクアウトに頼る機会が増えるなど、今までとは異なる食生活になることもあります。
その結果、栄養バランスが乱れやすくなり、体臭も悪化しやすくなります。

 

睡眠不足

今までは、通勤するために規則正しい生活を過ごしていた方もステイホームによるストレスで、睡眠不足になることもあります。

毎日同じ時間に起きられていない方は、1日のどこかでお昼寝をしてしまうこともあるでしょう。

仮眠をすると、さらに夜に眠れなくなることで睡眠不足になる可能性があります。

睡眠中には、体にとって大事なホルモンの調整がおこなわれています。

 

寝不足によって自律神経が乱れてしまうと、ホルモンの調整が行われにくくなり交感神経が過度に興奮することで、汗をかきやすくなり、ワキガのニオイが強くなってしまうのです。

 

ステイホーム中でも行えるニオイ対策とは?

ステイホームで気になるニオイが悪化?ワキガ対策とミラドライ治療

 

ステイホームだからこそ、できることならニオイ対策は自力で行いたいものです。

ここからは、ステイホームでも行える対策方法についてご紹介します。

 

体を動かす

運動不足の自覚があるときには、体を動かす機会を増やすようにしましょう。

全身を使った掃除や、階段の上り下りなどで小まめに動くようにすると良いでしょう。

運動が苦手な方は、踏み台昇降やストレッチ、ラジオ体操などの手軽にできる運動がオススメです。

動いていない期間が長いときには、話しながら動ける程度の軽い運動から試してみましょう。

 

食生活を見直す

暴飲暴食や脂質が多く含まれている食事が多くなってしまったときにはできるだけ普段の食生活に戻すようにしましょう。

体臭が気になるときには、にんにくや唐辛子などの香辛料を控えて和食中心の食生活にするなど、ヘルシーな食べ物を選ぶようにしましょう。

 

湯船につかる

シャワーではなくゆっくりと湯船につかるようにすると汗を出しやすくなり、ワキガのニオイを軽減しやすくなります。

お気に入りの入浴剤を入れるなどリラックスしながら入ると寝つきやすくなるので、不眠症の方にもオススメです。

熱すぎるお湯を好む方は、逆に寝付きが悪くなるので注意しましょう。
40℃以下のお湯で、寝る2時間前を目安に入浴すると副交感神経が優位になり入眠しやすくなります。

 

ワキガ・多汗症治療のミラドライとは?

ステイホームで気になるニオイが悪化?ワキガ対策とミラドライ治療

 

自宅でおこなえる対策方法をなかなか続けられないときやニオイがさらに悪化していると感じるときには、専門家による治療が必要かもしれません。

 

「ミラドライ」とは?

 

「ミラドライ」は、当院でおこなっているワキガ・多汗症治療の方法です。

医療機器を使ってマイクロウェーブを照射することで、多汗症の原因である「エクリン汗腺」ワキガの原因となる「アポクリン汗腺」のみを直接破壊するため、気になる部分のニオイ・多汗症に対して、ピンポイントで施術をおこなえます。

 

  • 施術時間は、両ワキで1~2時間程度のため日帰りで施術が可能です。
  • 入院不要でステイホーム中でも短時間の外出で済みます。
  • メスを使わないので傷跡はほとんど残りません。
  • 施術後に腫れや赤みが出ることもありますが、日常生活に支障が出ることはなく、ダウンタイムも短いです。

 

★ミラドライについて詳しくはこちら

 

ステイホーム中に、ワキガ・多汗症の専門的な治療を受けたいときにはぜひ無料カウンセリングからお申し込みください。

 

ワキ汗や臭いが気になる季節におすすめ「ミラドライ」|ミセルクリニック

 

★無料カウンセリング予約はこちら

 

ページの先頭へ戻る

  • 無料カウンセリング予約へ
  • 電話予約
  • ページの先頭へ戻る