しみ治療・レーザートーニングなら【ミセルクリニック】美容皮膚科

しみ・くすみ治療

STAIN

医療用レーザー機器を使用して美肌治療
レーザートーニング

  1. しみ
  2. くすみ
  3. ニキビ跡
  4. 毛穴
  5. 化粧ノリ改善

レーザートーニングとはABOUT

レーザートーニングとは、医療用レーザーをお肌に当ててメラニンを減らしていく、
シミやくすみ、肝斑に効果的な美肌治療です。
またシミやくすみだけでなく、お肌の引き締めや毛穴の開き、ニキビ跡の改善にも効果的です。
トータルでの美肌効果、エイジングケア効果が期待できます。

あなたのシミの種類は?TYPE

老人性色素斑

老人性色素斑

  1. 丸くはっきりしている
  2. 濃い茶褐色で目立つ
  3. 30代~40代の頃に出始めた

Qスイッチヤグレーザーは黒い色、またはそれに近い色に反応します。症状に応じてパワー設定し、メラニン色素の細胞のみ反応させて治療いたしますので、周囲の組織を傷つけることなく、色素だけを消すことが可能な方法です。

炎症後色素沈着

炎症後色素沈着

  1. ニキビ、虫刺されの後に出来たケガの跡が茶色っぽくなっている
  2. 背中のニキビ跡がずっと残っている

強い刺激皮膚の炎症色素沈着が起こった場合でも肝斑と同じくトーニングという治療法が有効です。刺激を与えず、メラニン色素のみを削っていきます。

後天性真皮メラノサイトーシス(太田母斑)

後天性真皮メラノサイトーシス(太田母斑)

  1. 両頬に小さな褐色のシミが点在(集まって大きなシミに見える)
  2. 20代になって出始めた

深い層で小さなシミや濃い色のシミでもQスイッチYAGレーザーで治療が可能です。
他院でなかなか取れなかった方も一度当院のトライビームでの治療をオススメ致します。

肝 斑

肝 斑

  1. 両頬や目尻にあり左右対称
  2. 30代~40代の頃に出始めた

レーザーでの治療が難しかった肝斑ですが、当院のトライビームはデリケートな肝斑もトーニングという刺激を与えずにメラニン色素のみを削る治療法と内服で症状を改善します。

雀卵斑(そばかす)

雀卵斑(そばかす)

  1. 鼻を中心に目の下などに小さなシミが点在
  2. 手の甲などにもある子供の頃からあった

広い範囲のシミでも箇所を選ばず治療が可能です。濃いシミをレーザーで、薄いシミを当院でも行っているフォト治療との併用も非常に効果的です。

当院のQスイッチYAGレーザーは殆どのシミに適応があり、お悩みを改善できます。
実際の症状を診察させて頂き、最も効果的な治療法を提案させて頂きます。

当院のシミ治療で使用する
トライビームの特徴MACHINE

当院で扱っている最新のQスイッチYAGレーザー機器「トライビーム」は、
シミやあざを治療する目的に開発された医療用レーザー機器です。
従来のレーザーよりもお肌へのダメージを抑え、
シミやあざを治療することができるのが特徴です。

悩みに合わせてレーザーの形を変えられる

「レーザートーニング」に最適 トップハット型レーザー
トップハット型のレーザーは高い出力をそのままにレーザーを点ではなく面での治療を可能にしています。肝斑の治療に有効とされるレーザートーニングが安全におこなえるようになり、従来のレーザーでは治らないとされていた肝斑の治療が安全かつ効果的に行えるようになりました。
他社のレーザーに比べて、照射面も大きく短時間で、治療に必要な熱量を与えることが出来るようになり、また、治療部分以外の肌にダメージを与えず安全で効果的な治療効果をもたらすことが出来るようになっています。
True Flat-Top Beamの波形を形成します。掘るように一か所だけ深く大きなエネルギーを与えることなく、台形型に患部に均一にパワーを与えるため、より安全に肝斑の治療が可能となります。

お肌の「引き上げ、引き締め効果」

大きなパワーのレーザーを小さい治療部位に短い時間照射することで、真皮に充分な熱量をあたえつつ、正常な肌に余分なダメージを与えることなく、治療したいターゲットだけを集中して治療が可能です。
効果的に熱を与える機能は顔全体に作用すると毛穴縮小やスキンタイトニング、リフティングなどの効果が期待でき、さらに肌の質感も滑らかにキュッと引き締めることが可能になります。唇への照射も可能でヒアルロン酸注射をするまでもなく手軽に痛みなく艶とハリを出すことも出来ます。

レーザートーニングの流れを動画でご紹介

治療メニューMENU

レーザートーニング(イオン導入トラネキサム酸付)

部 位 1 回 5回コース 10回コース
顔全体 16,800 74,8009,200円お得 128,00040,000円お得

レーザートーニングの施術後、イオン導入を行う事で治療効果を増す事ができます!

イオン導入とは、ビタミンCやプラセンタ、トラネキサム酸などの肌に有効な成分を塗り、微弱な電流を流す事で肌の深部にまで浸透させる施術です。
肌表面にはバリア機能があるため、美容液やクリームなどを塗るだけでは大半が肌の奥までは届きません。イオン導入は、微弱な電流を流すことにより肌のバリアを通過し、有効成分を肌の奥まで浸透させます。 美容液やクリームを肌に直接塗る場合と比べ、約100倍の効果を得られると言われています。シミ、くすみ、しわ、ニキビなどの肌トラブルの改善におすすめです。
また、イオン導入は注射器を使わないので、患者さまの負担を大きく減らせるという特徴があります。

ページの先頭へ戻る