自己処理脱毛の限界!悩んでいるなら医療脱毛をしてみよう | 兵庫・神戸で医療脱毛・シミ治療なら【ミセルグループ】美容皮膚科

コラム・体験談

COLUMN

脱毛コラム

自己処理脱毛の限界!悩んでいるなら医療脱毛をしてみよう

自己処理脱毛の限界!悩んでいるなら医療脱毛をしてみよう

梅雨も終わり、本格的な夏に向けてますます薄着で生活する方も多いのではないでしょうか。

薄着になると気になるのがムダ毛です。

定期的に自分でムダ毛の処理をされている方で、「肌が荒れてきた」「処理できない部分がある」「処理の時の痛みが苦手」といったお悩みがある方は、ぜひ医療脱毛を行うことをおすすめします。

 

肌トラブルで悩んでいるなら医療脱毛をしてみよう

自己処理できない部分もおまかせ!

痛みを感じる理由?痛みに敏感な方のために行っていること

 

 

肌トラブルで悩んでいるなら医療脱毛をしてみよう

肌荒れの原因

自己処理による肌荒れの原因は、その多くが必要以上に肌に刺激を与えていることが原因で起こります。
カミソリ、シェーバー、脱毛テープなどを利用した脱毛の場合、肌の一番表面にある角質層にダメージを与えます。
角質層は皮膚の保湿と細菌やウイルスから体を守る役割があるので、角質層がダメージを受けると皮膚の保湿が上手にできなくなるため肌が乾燥しやすく、細菌やウイルスなどから体を守る機能が弱くなります。
その結果、シミ、肌荒れ、ニキビのようなぶつぶつができる毛嚢炎、毛穴に毛が詰まって取れなくなる埋没毛といったお肌のトラブルが起こりやすくなります。

 

医療脱毛は肌荒れトラブルにもすぐに対応!

医療脱毛は医療機関の一種に位置付けられているため、事前の医師による診察やカウンセリングをもとにして、専門の看護師による医療用レーザー照射などの施術が行われます。
そのため、お客様一人一人にあった最適な方法で効率的かつスムーズな施術ができるようになっています。
医療用レーザーはエステ脱毛に使われている光脱毛の機械に比べると照射パワーが強く、短時間の施術が可能なためお肌へかかる負担が少なくなっています。
施術後の肌トラブル予防のために適切なアドバイスや指導をその都度行っていますが、もし万が一何らかの肌トラブルが起こった場合にも、医療機関ならではの医師による迅速で適切な診断と、専門的な薬剤処方も行えるので安心です。

 

 

自己処理できない部分もおまかせ!

処理ムラができやすい全身脱毛の他、襟足・うなじ、足の指、脇などの細かい部分脱毛を自己処理で行うのは大変です。
ミセルグループで主に使用している「Vectus(ベクタス)」は、アメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる「米国厚生省」に属す、医療品規制・食の安全を責務とする政府機関)で認可された医療機器で、医療機関でのみ使用が許可されている最新の医療用レーザー機械です。
「Vectus(ベクタス)」は照射面積が二段階で選択できるため、広い範囲から狭い範囲まで各施術部位に合わせた効率的な施術が行えます。

「Vectus(ベクタス)」以外にも、日本国内で圧倒的なシェアをもちシミ・そばかすなどの美白治療も可能な「GentleLase Pro(ジェントルレーズプロ)」、高速連射や産毛や金髪の照射も可能な「Soprano(ソプラノ)」といった専用のレーザー脱毛器を複数準備していますので、それぞれのお肌の状態や毛質に合わせた効果的な施術が可能になっています。

詳しくはこちら!

 

 

痛みを感じる理由?痛みに敏感な方のために行っていること

自己処理の場合

自己処理の時の痛みは、無理やりムダ毛を引き抜くことや肌表面が傷つくことで炎症反応が進んだ結果起こります。
特に電気式除毛器は、ローラーに巻き込んだムダ毛を広範囲に渡って無理やり引き抜くことで強い痛みを感じることが多いようです。
事前準備や事後のケアが不足している場合も継続した強い痛みを感じる場合があります。

 

医療脱毛の場合

医療脱毛は、レーザーが黒い部分に反応することを利用して脱毛効果を得ています。
毛根の中でも毛の発生や成長を促す働きのある毛母細胞は肌の奥深くの皮下組織に存在しています。
レーザーの光と熱が集中することで肌の奥深くにある毛母細胞にまでレーザーが浸透して、集中的に高温になった毛母細胞が破壊されることで脱毛効果をあらわしますが、その破壊が起こった時に痛みが発生します。
レーザー脱毛による痛みを完全に失くすのは難しく、毛が多い人ほど痛みを感じやすくなっていますが、繰り返し施術を行うことで毛の量が減っていくにつれてレーザーが黒い部分に反応しにくくなるため、感じる痛みが少しずつ少なくなっていきます。

 

ミセルグループでは、専門的な知識と確かな技術を持った看護師が施術部位に炎症反応などの肌トラブルが起こっていないかを慎重に観察したうえで適度に冷却しながらお客様が感じる痛みを最小限となるように施術を行っています。
また、当院で主に使用している医療用レーザー器の「Vectus(ベクタス)」には機械ならではの強力な冷却機能が備わっているので、さらにレーザー照射時に感じる痛みを小さくすることができます。
痛みの感じ方は特に個人差が大きく、ある部位では強い痛みを感じたが別の部位ではまったく痛みを感じなかったという方もいます。

 

お客様としっかりとしたコミュニケーションを行いながら適切な施術を行っていますが、どうしても痛くてたまらない方や痛みが怖いという方のために、痛みを軽減する効果のある麻酔薬もご準備していますので、施術前にぜひ一度ご相談下さい。

 

今ならお得な初回キャンペーン実施中です!ぜひお試しください。

ミセルグループで医療脱毛 初めての方限定 各1回初回限定価格 脇1000円 肘下6400円 膝下7400円 男性フェイス7400円

ご予約・カウンセリングはこちらから

ページの先頭へ戻る